スポンサーリンク

【最新】死ぬまでに観たい!絶対おすすめの面白い邦画ランキング TOP50【2023年】

STUNNER編集部
STUNNER編集部をフォローする

映画選びに迷ったらこの記事!絶対観ておいた方がいい邦画をランキング形式でご紹介します。2000年以降の新しい作品からチョイスしているので比較的見やすいと思います。今回ご紹介した映画で、まだ観たことがないタイトルがあったら、ぜひご覧ください!

  1. 第50位:フラガール 2006年
  2. 第49位:キサラギ 2007年
  3. 第48位:君の膵臓をたべたい 2017年
  4. 第47位:キングダム 2019年
  5. 第46位:ビリギャル 2015年
  6. 第45位:永遠の0 2013年
  7. 第44位:GO 2001年
  8. 第43位:WOOD JOB!(ウッジョブ)神去なあなあ日常 2014年
  9. 第42位:怒り 2016年
  10. 第41位:シン・ゴジラ 2016年
  11. 第40位:帝一の國 2017年
  12. 第39位:孤狼の血 2018年
  13. 第38位:HiGH&LOW THE WORST 2019年
  14. 第37位:窓辺にて 2022年
  15. 第36位:万引き家族 2018年
  16. 第35位:カメラを止めるな! 2018年
  17. 第34位:戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-04 真相!トイレの花子さん 2012年
  18. 第33位:リトル・フォレスト 夏・秋 2014年
  19. 第32位:百円の恋 2014年
  20. 第31位:リトル・フォレスト 冬・春 2015年
  21. 第30位:アルキメデスの大戦 2019年
  22. 第29位:街の上で 2019年
  23. 第28位:アルプススタンドのはしの方 2020年
  24. 第27位:コンフィデンスマンJP プリンセス編 2020年
  25. 第26位:浅田家! 2020年
  26. 第25位:子供はわかってあげない 2021年
  27. 第24位:まともじゃないのは君も一緒 2021年
  28. 第23位:ちょっと思い出しただけ 2022年
  29. 第22位:コンフィデンスマンJP ロマンス編 2019年
  30. 第21位:湯を沸かすほどの熱い愛 2016年
  31. 第20位:空白 2021年
  32. 第19位:祈りの幕が下りる時 2018年
  33. 第18位:彼らが本気で編むときは、 2017年
  34. 第17位:偶然と想像 2021年
  35. 第16位:べイビーわるきゅーれ 2021年
  36. 第15位:さかなのこ 2022年
  37. 第14位:コンフィデンスマンJP 英雄編 2022年
  38. 第13位:あん 2015年
  39. 第12位:劇場版 ファイナルファンタジーXIV 光のお父さん 2019年
  40. 第11位:劇場版 きのう何食べた? 2021年
  41. 第10位:彼女が好きなものは 2021年
  42. 第9位:ちはやふる ー結びー 2017年
  43. 第8位:すばらしき世界 2021年
  44. 第7位:ヤクザと家族 The Family 2021年
  45. 第6位:メタモルフォーゼの縁側 2022年
  46. 第5位:今夜、世界からこの恋が消えても 2022年
  47. 第4位:MONDAYS/このタイムループ、上司に気づかせないと終わらない 2022年
  48. 第3位:ひゃくはち 2008年
  49. 第2位:サバカン SABAKAN 2022年
  50. 第1位:浅草キッド 2021年

第35位:カメラを止めるな! 2018年

via eiga.com

37分間にわたるワンカットのゾンビ・サバイバル映画の撮影に挑む人々の姿を描く。

前半と後半で大きく異なる異色の構成やネタバレ厳禁の脚本、30分以上に及ぶ長回しなど、さまざまな挑戦が話題に。
当初は都内2館だけの上映だったが口コミで評判となり、興行収入30億円を超える大ヒットとなりました。

平均レーティング 3.96

第34位:戦慄怪奇ファイル コワすぎ! FILE-04 真相!トイレの花子さん 2012年

全国各地にある有名な都市伝説の真相を、モキュメンタリーの手法で描くシリーズ第4弾。
モキュメンタリーとは、フィクションなのですがドキュメンタリーのような映像で表現する手法です。

第4弾ではありますが、それまでのシリーズより見やすく、最も高い評価を得ました。
ストーリーは単体で成立しているので、ここから観ても大丈夫です。

平均レーティング 3.97

第33位:リトル・フォレスト 夏・秋 2014年

五十嵐大介の同名人気コミックをもとに、都会で自信を失い故郷に戻ってきたヒロインが、自足自給の生活を通して生きる力を取り戻していく姿を描く。
主演は「あまちゃん」などの橋本愛。
「重力ピエロ」などの森淳一が監督を務める。

岩手県で約1年にわたって撮影されており、こちらの夏・秋編と、冬・春編の2部に分けて公開されました。

平均レーティング 3.97

第32位:百円の恋 2014年

via eiga.com

32歳のぱっとしない女性が、中年ボクサーと出会い、やがて恋愛とボクシングに目覚めていく姿を描いた人間ドラマ。

主演の安藤サクラが、体を張った熱演で魅せてくれます。
第39回日本アカデミー賞では最優秀主演女優賞、最優秀脚本賞を受賞。

平均レーティング 3.97

第31位:リトル・フォレスト 冬・春 2015年

「海獣の子供」などで知られる五十嵐大介の人気コミックを、「春」「夏」「秋」「冬」の4部作として実写化し、「夏・秋」(前編)、「冬・春」(後編)の2編にわけて劇場公開する「リトル・フォレスト」の完結編。

一度は都会に出たものの挫折して故郷の小さな村に戻ってきた女性が、大自然の中での自給自足の生活を通して、失った自身や生きる力を取り戻していく姿を描く。

主演は『アナザー Another』『桐島、部活やめるってよ』などの橋本愛。

平均レーティング 3.97

タイトルとURLをコピーしました