スポンサーリンク

【2022年】韓国で最もイケメンの男優 ランキングTOP10

STUNNER編集部
STUNNER編集部をフォローする

韓国エンターテイメントの人気に伴い、美しいルックスと抜群のスタイル、そして高い演技力を誇る韓国人俳優たちに、世界が魅了されています。ランキング形式ブログで人気のサイト「WONDERLIST」が、最もイケメンな韓流スターTOP10を決定しました。

10位:イ・ミンホ

1987年生まれのイ・ミンホは、世界的な人気を誇る韓流スターで、彼を知らない人を探すほうが難しかもしれません。

2009年の名作ドラマ『花より男子〜Boys Over Flowers』でク・ジュンピョ役(日本版では道明寺司のキャラクター)を演じると、一躍人気を博しました。

2011年に主演したテレビシリーズ『シティーハンター in Seoul』、2013年に主演したテレビシリーズ『相続者たち』、映画初主演となった2015年の『江南1970』など、人気作に多数出演しています。

9位:ロウン

ロウンの名で知られるキム・ソグは、1996年生まれの歌手・俳優です。
男性アイドルグループSF9のメンバーとして2016年にデビューすると、同年に『Click Your Heart』に出演し、俳優としての活動もスタート。

2019年には『偶然見つけたハル』で主役を演じると高い演技力が認められ、順調なキャリアを築いています。

8位:ファン・インヨプ

1991年生まれのファン・インヨプは、人気急上昇中の若手スターです。
2017年にモデルとしてキャリアをスタートさせると、2018年にはWebドラマ『WHY』で俳優デビューを果たします。

2020年に開始したテレビドラマ『女神降臨(英語タイトルはTrue Beauty)』に出演すると、作品の人気と共に、彼の人気もグローバルなものになりました。

7位:キム・ヨングァン

1987年生まれのキムは、モデル出身の俳優です。
モデルとして数々の有名デザイナーの元で活躍した後、俳優としてキャリアを築くように。

数多くの作品に出演していますが、特に2013年の『グッド・ドクター』、2014年の『ピノキオ』の演技は高く評価され、期待の実力派俳優として注目される存在となりました。

6位:ユ・スンホ

子役としてデビューしたユ・スンホは、高い演技力と愛らしいルックスから「国民の弟」と呼ばれていました。2013年、人気絶頂の時期に兵役を務めたことも、韓国では評価され、兵役後も輝かしい活躍を遂げています。

アクション時代劇『ペク・ドンス』の他、『会いたい』、『リメンバー〜記憶の彼方へ〜』、『仮面の王 イ・ソン』、『ロボットじゃない~君に夢中!~』など、代表作は多数あります。

タイトルとURLをコピーしました