スポンサーリンク

本当に観るべき Amazon Original 海外ドラマ TOP10【2022年版】

STUNNER編集部
STUNNER編集部をフォローする

大人気動画配信サービス“Amazon プライムビデオ”。現在配信中のタイトルの中でAmazon Originalの作品をセレクト!IMDBレイティングを基にランキング化して紹介したいと思います。

クオリティが高すぎるオリジナル作品たち!!

これから紹介する Amazon Original 作品はどれもIMDBレイティングで 8.0 ポイント以上という結果になりました。

Amazon プライムビデオが提供する作品のクオリティの高さがうかがえますね。

フィリップ・K・ディックの歴史改変SF小説を映像化した本作。
「第二次世界大戦でヒトラー率いるドイツが勝った」という架空の世界を描いており、HBO製作の『プロット・アゲンスト・アメリカ』に似た歴史的に改変されたアメリカ社会が映し出されます。

舞台はドイツ軍によって分断されたアメリカという架空の世界。そんな中『イナゴ身重く横たわる』を執筆した謎の人物“高い城の男”が登場。その内容は『もしも第二次世界大戦で連合国が勝っていたら』というものであり、彼はドイツの保安警察に狙われることに!

本作はドイツ支配下のアメリカで暮らす様々な人間を描きます。
歴史好きな方やSF好きな方は超オススメの作品ですね。

第9位 『スタートアップ』IMDBレイティング:8.0

ビジネス&クライムが絶妙に絡み合うミステリードラマ。
IT業界を仮想通貨で席捲しようと試みる野心家のギャング3人の起業(スタートアップ)を描く本作。ギャングのリーダーで『ブラックリスト』のエディ・ガテギ演じるロナルドと、彼らの悪だくみを勘繰る残忍なFBI捜査官で『SHERLOCK/シャーロック』のマーティン・フリーマン演じるフィルの攻防戦は見どころ。演じる俳優の演技の幅広さにビックリしますよね。

犯罪都市マイアミで生まれ育ちの全く違うギャング3人が集結。大きな野望を持つ彼らは仮想通貨で大儲けを企みます。しかし、他のギャングとの抗争、事業失敗、FBI捜査官の登場など、多くの試練が登場!いったい彼ら3人の「スタートアップ」はどうなるのでしょうか?

第8位 『モダン・ラブ ~今日もNYの街角で~』IMDBレイティング:8.0

アン・ハサウェイなど豪華なキャスティングで知られる本作。
アンソロジーという各エピソードで異なる主人公にスポットが当てられるスタイルで放送され、最終話であるエピソード8にて、これまでの登場人物がニューヨークの街角ですれ違うことになります。
共通して舞台となるのはアメリカ・ニューヨーク。そこで暮らす異なるバックグラウンドを持った人々のヒューマンドラマを繊細なタッチで描きます。

ドラマは全体を通じて感動でいやされる内容です。

第7位 『スニーキー・ピート』IMDBレイティング:8.1

『ブレイキング・バッド』で知られるブライアン・クランストンが手掛けるクライムドラマ。
刑務所を出所したばかりの“スニーキー”な(ずる賢い)詐欺師が、名前をピートと偽り、富豪の家族の家に忍び込んで詐欺を働く物語。

ハラハラドキドキが止まらないテンポ感は絶妙で、嘘をつき続けるピート(マリウス)に再三訪れるピンチに目が釘付けになります。
シーズン3で完結しています。

第6位 『弁護士ビリー・マクブライド』IMDBレイティング:8.1

Amazon Original では唯一の弁護士ドラマ『弁護士ビリー・マクブライド』原題は『Goliath』です。
旧約聖書に登場する巨人ゴリアテ(Goliath)。そんな巨大な敵を前にして、エリートから落ちこぼれた敏腕弁護士のビリー・マクブライドがそれに立ち向かっていく法廷ドラマ。

主演のビリー・ボブ・ソーントンは本作でゴールデングローブ賞を受賞しており、巨大な敵に打ち勝つ主人公の姿には胸が熱くなります!

タイトルとURLをコピーしました