スポンサーリンク

【あの人は今?】フレンズで活躍したキャストたちのその後【2022年版】

STUNNER編集部
STUNNER編集部をフォローする

完結から15年以上が経った今でも人気の名作『フレンズ』に出演していたキャストは、現在どうなっているのでしょうか?作品が始まった1994年から25年以上経った今のキャスト達の活躍やプライベートまで、一挙にご紹介します!

【あの人は今?】フレンズで活躍したキャストたちのその後(2021年更新)

伝説のシットコムドラマ『フレンズ』

1994年から2004年まで続いた、言わずと知れた伝説のシットコムドラマ『フレンズ』。
ニューヨークのマンハッタンを舞台に、モニカ、レイチェル、フィービー、ロス、チャンドラー、ジョーイの大親友6人が繰り広げるてんやわんやな日常を描いた作品です。

2020年には『フレンズ』の再集結特別版の制作が発表されるなど、何年経っても人気の衰えない名作でもありますね。

そんな、現在でも多くのファンを抱える大人気のドラマ『フレンズ』のキャストの現在をご紹介します!

伝説のシットコムドラマ『フレンズ』

via imdb.com

ジェニファー・アニストン - レイチェル・グリーン

via imdb.com

ジェニファー・アニストン - レイチェル・グリーン

via imdb.com

ジェニファー・アニストン - レイチェル・グリーン

via imdb.com

1969年2月11日生まれの53歳。

フレンズ終了後も多くの映画、ドラマで活躍。
2014年の映画『Cake/ケーキ』では製作総指揮も務め、高い評価を受けました。

最近では、2019年から始まったドラマ『The Morning Show』に出演し、2020年のエミー賞ではドラマ部門の主演女優賞にノミネートされました。
また、Netflixオリジナルの映画『マーダー・ミステリー』にもオードリー・スピッツとして出演するなど、現在も活躍し続けています。

私生活では2005年にブラッド・ピットと離婚。
2015年に俳優ジャスティン・セローと再婚しましたが、2018年2月に離婚を発表しました。

コートニー・コックス – モニカ・ゲラー

コートニー・コックス - モニカ・ゲラー

via imdb.com

コートニー・コックス - モニカ・ゲラー

via imdb.com

1964年6月15日生まれで現在57歳。

番組終了後、2009年より『クーガータウン』に主演兼、製作総指揮として傘下。
シリーズはシーズン6まで続き、大成功を収めました。
2016年には映画『ニューヨーク、愛を探して』にベス役で出演しました。

最近はドラマや映画への出演は多くありませんが、2018年にはTVドラマ『Shameless』に出演し、2020年には人気のドラマ『Modern Family』にもゲスト出演しています。

また、2022年アメリカで公開予定でシリーズ5作目となる映画『スクリーム』にも出演しています。

私生活では前夫デヴィッド・アークエットの間に娘がおり、2015年からミュージシャンのジョニー・マクデイドと交際中です。

リサ・クドロー – フィービー・ブッフェ

リサ・クドロー - フィービー・ブッフェ

via imdb.com

リサ・クドロー - フィービー・ブッフェ

via imdb.com

リサ・クドロー - フィービー・ブッフェ

via imdb.com

1963年7月30日生まれで現在58歳。

フレンズ終了後は映画、TVシリーズの出演もしつつ、制作側として多くの作品も手がけました。
『The Comeback』や『Who Do You Think You Are?』などが高い評価を得ています。

2017年には映画『ボス・ベイビー』で母親役の声優を担当するなど幅広い活躍を続け、2020年以降には『Good People』というTV映画や映画『コスメティック・ウォー 私たちがBOSSよ』、ドラマ『スペース・フォース』などにも出演しています。
また2021年以降に公開が予定されている、映画『ボス・ベイビー』の続編『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』でも再び声優を担当しているようです。

私生活では1995年に結婚していて、息子がひとり生まれています。

タイトルとURLをコピーしました