スポンサーリンク

【あの人は今?】CSI:NY で活躍したキャストたちのその後【2022年版】

STUNNER編集部
STUNNER編集部をフォローする

2013年に完結した海外ドラマ『CSI:NY』。『CSI:科学捜査班』のスピンオフとして放送された本作は、シーズン9まで続きました。では、かつて『CSI:NY』に出演した俳優たちは現在どのような活躍をしているのでしょうか?

via IMDb.com

スピンオフ作品『CSI:NY』とは

皆さんはあの大人気ドラマ『CSI:科学捜査班』をご存知でしょうか。
ラスベガスを舞台に、数々の難事件を「科学捜査」を用いて解決していく海外ドラマです。
もともと警察内では地位の低かった科学捜査班でしたが、このドラマのヒットをきっかけに志願者が殺到したとの伝説もあり、社会的にも影響力のあった作品でした。

そんな『CSI:科学捜査班』のスピンオフとして誕生したのが、本作『CSI:NY』です。
アメリカ最大の巨大都市ニューヨークだけあり、起こる事件も今までの何倍も凶悪かつエキセントリック。
「眠らない街」で発生する難事件は視聴者の心を飽きさせることなく、こちらもシーズン9まで続く大ヒット作となりました。

では、そんな『CSI:NY』で活躍したキャストたちは現在どのようなキャリアを歩んでいるのでしょうか。
彼らの現在をご紹介します!

via IMDb.com

番組出演当時

via IMDb.com

現在

via www.looper.com

番組終了後は大人気シリーズ『クリミナル・マインド』のスピンオフである『クリミナル・マインド ビヨンド・ボーダーズ』にジャック役で主演。

最初のスピンオフだった『レッド・セル』がシーズン1で打ち切られており、こちらもシーズン2で終了となりました。
『クリミナル・マインド』本家は非常に人気作なのですが…
アメリカTVドラマ界は厳しいですね。

実は博物館のナレーターとして『キャプテン・アメリカ/ウィンターソルジャー』に出演。
直近では2019年1月にアメリカで公開された映画『SGT.Will Gardner』、2020年にNetflixドラマ『13の理由』へ出演しています。

2020年には映画『君といた108日間』に出演。過去に5度もグラミー賞に輝き、女性カントリー歌手として史上最高の売り上げを誇るシャナイア・トゥエインと共演しました。

私生活では女優モイラ・ハリスと1981年に結婚、子どもが3人います。

メリーナ・カナカレデス / ステラ・ボナセーラ

番組出演当時

via IMDb.com

現在

via pappaspost.com

シーズン6で降板後、映画『オーバードライヴ』、テレビシリーズでは『HAWAII FIVE-0』や『エクスタント』への出演があります。

最近では、2018年から1年間人気ドラマ『レジデント 型破りな天才研修医』に出演しました。
『グッドワイフ』のマット・ズークリーや『リベンジ』のエミリー・ヴァンキャンプなど人気キャストが集結している作品ですね。
現在アメリカでシーズン4が放送中、日本でも着実に人気が高まっているようです。

映画では『パーシー・ジャクソンとオリンポスの神々』にてアテナ役で出演していました。

私生活では、1992年に結婚していて、2人の娘がいます。

カーマイン・ジョヴィナッツォ / ダニー・メッサー

番組出演当時

via IMDb.com

現在

via twitter.com

BURBANK, CALIFORNIA – JUNE 10: Carmine Giovinazzo attends the SAG-AFTRA Foundation 10 Annual L.A. Golf Classic at Lakeside Golf Club on June 10, 2019 in Burbank, California. (Photo by Alberto E. Rodriguez/Getty Images for SAG-AFTRA Foundation)

番組終了後は、映画『デューク』、テレビシリーズ『西海岸捜査ファイル グレイスランド』への出演があります。

私生活では2010年に女優ヴァネッサ・マーシルと結婚しましたが、2013年に離婚。
2013年は『CSI:NY』も終了、自身も酒気帯び運転で逮捕されており、残念な1年になりました。

近年ではロックバンド「CEESAU」のボーカル&ギターであり、ミュージシャンとしての活動にも精を出しています。

2016年の『クリミナル・マインド』ゲスト出演以降、2018年11月にアメリカで公開された映画『Duke』が久々の出演作となりました。
直近では、日本でも人気な『シカゴ・メッド』や『BATWOMAN/バッドウーマン』などのドラマにゲストとして登場しています。

エディ・ケイヒル / ドン・フラック

番組出演当時

via IMDb.com

現在

via www.tvinsider.com

『CSI:NY』出演の前には、あの大人気ドラマ『フレンズ』にゲスト出演していたエディ・ケイヒル。
人によっては『フレンズ』で演じたタグの印象の方が強いかもしれませんね。

そんな彼、番組終了後は『アンダー・ザ・ドーム』にシーズン2よりレギュラー出演しましたが、作品はシーズン3で終了。
その後、2016年より『Conviction』に出演をしますが、こちらもシーズン1で終了。
なかなか作品に恵まれていない彼ですが、2018年に『HAWAII FIVE-0』シーズン9にゲスト出演、『NCIS: ニューオーリンズ』にも2019年に出演していました。

私生活では2009年に結婚、子どもが1人います。

ヒル・ハーパー / シェルドン・ホークス

番組出演当時

via IMDb.com

現在

via IMDb.com

番組終了後、すぐ『コバート・アフェア』でレギュラー出演をつかみました。
その後も映画 『コンカッション』、『ジェニファー・ロペス 戦慄の誘惑』、テレビシリーズ『リミットレス』などに出演。

最近では、2017年スタートで全米高視聴率で話題の『The Good Doctor/グッドドクター』にマーカス・アンドリュース役でレギュラー出演しています。
各メンバーの中でも現時点、一番の売れっ子になっているようです。

2019年には映画『サン・イズ・オールソー・ア・スター 引き寄せられる2人』に出演していました。

かつて、甲状腺癌と診断されたことがありますが、現在は完治しているようです。
さらに、2016年のインタビューでは、あの人気女優タラジ・P・ヘンソンと交際していた過去について語ったことも…
現在は独身のようですね。

タイトルとURLをコピーしました