スポンサーリンク

【あの人は今?】『THE MENTALIST/メンタリスト』で活躍したキャスト達の現在【2022年版】

STUNNER編集部
STUNNER編集部をフォローする

2008年から2015年まで放映され、今でも根強い人気を誇る『THE MENTALIST/メンタリスト』。レギュラー出演していたキャストたちはその後、どのような作品に出演しているのでしょうか。 お馴染みのメンバー達の気になる姿を、是非チェックしてください。

ハラハラ&ドキドキが止まらない!人気ドラマ『THE MENTALIST/メンタリスト』

犯罪者の心の内を見抜くスペシャリストを中心に、個性豊かな登場人物たちがスリリングなストーリーを展開していく『THE MENTALIST/メンタリスト』。
“超・心理術”を駆使する主人公パトリック・ジェーンが、CBIやFBIのメンバー達と協力しながら、犯罪事件の裏に潜む真実を追い求めていく人気ドラマです。
シーズンを通して高い視聴者数を維持し、最高で1970万人の記録しました。

サイモン・ベイカー(役名:パトリック・ジェーン)

この投稿をInstagramで見る

Simon Baker(@snappytoes)がシェアした投稿

『メンタリスト』出演前には、ドラマ『ヒューマニスト 堕ちた弁護士』に主演していたサイモン。
オーストラリア出身の彼は、家族と一緒に渡米後、1997年公開の映画『L.A.コンフィデンシャル』でアメリカ映画デビューを果たしました。
『メンタリスト』では、犯罪コンサルタントのジェーン役として151エピソードに出演した他、エピソード監督としても活躍。
『メンタリスト』放送後は、映画『ブレス あの波の向こうへ』(2017年)では、主演を務めるとともに、監督・製作・脚本も担当。
その後、映画『私のニューヨーク』(2018年)ではサラ・ジェシカ・パーカーと共演し、映画『High Ground』(2019年)では、主演と製作総指揮を務めました。

ロビン・タニー(役名:テレサ・リズボン)

この投稿をInstagramで見る

Robin Tunney(@robintunney)がシェアした投稿

仕事のためには大胆な選択もいとわない役者魂の持ち主として知られるロビン・タニー。

1995年公開の映画『エンパイア・レコード』の撮影のために、実際にスキンヘッドとなったことも話題となりました。

『メンタリスト』以降の作品としては、アメフトに青春を捧げる人々の姿が描かれた映画『My All-American』(2015年)、Netflixのドラマシリーズ『Love』、ニコラス・ケイジ主演のサイコスリラー映画『ダークサイド』(2018年)、ホラー映画『モンスター・パーティ』、Netflixオリジナル映画『ホース・ガール』などに出演。

私生活では2016年6月、インテリアデザイナーの夫ニッキー・マーメット氏との間に長男が誕生しています。

ティム・カン(役名:キンブル・チョウ)

『メンタリスト』では、いつも冷静沈着である一方で誰よりも情熱を持つ捜査官キンブル・チョウを熱演したティム・カン。

サンフランシスコ出身で、韓国系アメリカ人俳優である彼は、とても勉強家で、カリフォルニア大学バークレー校では政治学の文学士号を、ハーバード大学のシアタートレーニングでは美術学修士号(MFA)を取得。

また、『メンタリスト』でも持ち前の運動神経が発揮された通り、テコンドーの黒帯保持者でもあります。

『メンタリスト』放送終了後は、『クリミナル・マインド FBI行動分析課』シーズン11エピソード2に登場。
さらに『ヴァンパイア・ダイアリー』(2009年~2017年)では計3エピソードに登場。

『アメリカン・ホラー・ストーリー』(2017年)、『Chicago Justice』(2017年)といったドラマ作品にもゲスト出演しています。

2018年からは「私立探偵マグナム」に日系人の刑事ゴードン・カツモト役でレギュラー出演しており、活躍中です。

オウェイン・イオマン(役名:ウェイン・リグスビー)

via people.com

ウェールズ出身のオウェイン・イオマンは、ロンドンで演劇を学んだ後、ブラッド・ピット出演の『トロイ』で2004年に映画デビュー。

俳優業の他、熱心な動物保護活動家としても知られていて、現在も積極的に活動中です。

2015年の『メンタリスト』放送終了直後には、ドラマ『SUPERGIRL/スーパーガール』(2015年~)のパイロット版に登場。
その他、ドラマ『TURN: Washington’s Spies』(2014年~2017年)では、レギュラーキャストとして約30エピソードに出演した他、『THE BLACKLIST/ブラックリスト』(2013年~)では、シーズン5エピソード2に登場。

さらに、ケイティ・ホームズと共演したホラー映画『ザ・ボーイ ~残虐人形遊戯~』(2020年)では、メインキャストのショーン役を演じています。

最新作としては、2021年に公開された映画『SAS: 反逆のブラックスワン』に出演しています。

タイトルとURLをコピーしました