スポンサーリンク

【イケメンたち】今をときめくアメリカ人イケメン俳優を12人ご紹介

STUNNER編集部
STUNNER編集部をフォローする

今回は世界中のイケメン俳優の中から、今をときめくアメリカ人の俳優を紹介していきます。若手の美形男子からベテランのイケオジまで色々な年代のイケメンをご覧ください。

『君の名前で僕を呼んで』で一躍知名度をあげたティモシー・シャラメは1995年12月27日生まれ。
彼のトレードマークといえば、その中性的な顔立ちと、少しカールのかかった美しい長髪です。

そんな長髪が魅力的な彼がNETFLIXの映画、『ザ・キング』で王様としての自覚に目覚める役に挑戦した際に、その髪をバッサリきってしまいました。

当時短髪になったことで、あまり髪型が似合ってない。と批判を多くされましたが、イケメンであることは変わりません!

『君の名前で僕を呼んで』は続編の構想があることが明かされており、こちらも期待ですね。

2:ザック・エフロン

imdb.com

筋肉俳優としても名を馳せているザック・エフロンは1987年10月18日生まれ。

かつては『ハイスクールミュージカル』で主人公として、甘いマスクでティーンの心を鷲掴みにしました。

現在は短髪で落ち着き大人感を醸し出すイケメンへと進化。
『ベイウォッチ』ではその筋肉を惜しみなく披露し、男っ気ムンムンな姿が好評でした。

3:コリン・フォード

imdb.com

コリン・フォードは1996年9月12日生まれ。
人気ドラマ『スーパーナチュラル』で子供時代のサム・ウィンチェスター役を演じたことで有名になりました。

2019年からは、NETFLIXのオリジナルシリーズ『デイ・ブレイク〜世界が終わったその先で〜』で主人公を演じています。

今後の飛躍が期待される俳優の一人です。

4:デイン・デハーン

imdb.com

『アメイジング・スパイダーマンシリーズ』でグリーン・ゴブリンを演じたデイン・デハーンは1986年2月6日生まれ。
切れ長でクールな目線が魅力のイケメンです。

アメリカの伝説的俳優ジェームズ・ディーンについての映画『ディーン、君がいた瞬間』では主演としてジェームズ・ディーンを演じました。

 

タイトルとURLをコピーしました