スポンサーリンク

【2022年】Amazonプライムビデオでおすすめの面白い邦画 最新ランキング TOP30

STUNNER編集部
STUNNER編集部をフォローする

日本で最も浸透している配信サービスであるAmazonプライムの中から、おすすめの日本映画を、レビューの点数のランキング形式でご紹介します。 今日観る映画をぜひ選んでみてください。定額見放題のタイトルよりピックしています。

第30位:七つの会議 2018年

「半沢直樹」「下町ロケット」などで知られる人気作家・池井戸潤の小説を原作にしたミステリードラマ。
万年係長が上司のパワハラを告発したことをきっかけに起こる騒動を、スリリングに描き出す。

メガホンをとるのは同じ池井戸潤原作のドラマ「陸王」「下町ロケット」「半沢直樹」などの演出を手がけた福澤克雄。
主演に野村萬斎、共演に香川照之、及川光博、片岡愛之助ほか。

平均レーティング 3.86

第29位:鍵泥棒のメソッド 2012年

頭を打って記憶を失ってしまった男と、彼と入れ替わろうとする売れない役者、記憶を失った男に惹かれる女性編集者という3人が巻き込まれる騒動をユニークに描く。

監督は「アフタースクール」の内田けんじ。
主演に堺雅人、共演には香川照之、広末涼子。

予測不能の展開が楽しめるコメディです。

平均レーティング 3.87

第28位:永い言い訳 2016年

「ディア・ドクター」の西川美和監督が、直木賞候補となった自らの小説を映画化。

交通事故で妻が他界したものの悲しみを演じることしかできない男が、同じ事故で命を落とした妻の親友の遺族と交流を深め、人を愛する素晴らしさを実感していく姿を描く。

主演は「おくりびと」の本木雅弘。
共演は、「悪人」の深津絵里とミュージシャンの竹原ピストル。

平均レーティング 3.87

第27位:彼女がその名を知らない鳥たち 2017年

「九月が永遠に続けば」「ユリゴコロ」などの沼田まほかるの人気小説を実写映画化。
夫に嫌悪感を抱きつつもその稼ぎで働きもせずにだらだらと本能のままに生きるヒロインと、彼女に執着するさえない中年男の関係通して、究極の愛とは何かを問いかける。

主演に蒼井優、阿部サダヲ。共演に竹野内豊、松坂桃李と実力派俳優が揃う。

メガホンをとるのは『凶悪』の白石和彌監督。

平均レーティング 3.87

第26位:サヨナラまでの30分 2020年

「ちはやふる」の新田真剣佑と「君の膵臓をたべたい」の北村匠海のW主演による青春音楽ストーリー。

亡きミュージシャンがある大学生の身体を借りて、メンバーたちにバンドの再結成を迫ることから起こる不思議な物語を描く。

メガホンを取るのは「東京喰種 トーキョーグール」などの萩原健太郎。
共演に葉山奨之、上杉柊平、清原翔ほか。

平均レーティング 3.87

タイトルとURLをコピーしました